世界的スターのイ・ジュンギと人気歌手IUが初共演で話題の時代劇!

目を覚ましたら、そこは高麗時代だった!
8人のイケメン皇帝たちに胸キュンが止まらないラブロマンス時代劇!

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~の相関図・キャスト情報はこちら

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ7話

宮女として生活を送るヘ・ス。
オ尚宮は、ヘ・スの実力が期待以下だったことに失望する。

 

そんな中、宮廷で遭遇したヘ・スとワン・ソ。
宮女として生きる辛さを知っているワン・ソは、へ・スの事を心配する。

 

ワン・ソは、宮殿を案内し、ベストスポットを紹介する。
ヘ・スに少しずつ心開き始めるワン・ソだった。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ8話

ワン・ソは自身の傷を皇子たちの前で披露する。
ヘ・スはその事を知り心を痛める。

 

ワン・ソは、そんなへ・スに同情するなと彼女を振り払う。
皇子たちと交流を持つヘ・スに嫉妬する宮女たち。

 

オ尚宮は、ヘ・スに皇子たちとの接触を禁じるのだった。

 

一方、干ばつにみまわれ、深刻な問題になっていた。
そんな自覚のない皇子たちは、のほほんと茶を楽しんでいたが…。

 

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ9話

雨乞い祭が開かれると、雨が降り始め、周囲は大歓声を上げる。
安心したワン・ソも笑顔を浮かべる。

 

その様子を見たヘ・スは、ワン・ソが光成と重なってしまう。
光成は、兄弟・親族を皆殺しにして、皇室の惨劇を招いた人物。

 

未来に怒る惨劇をどう回避するか、アラ間を抱えるヘ・ス。
一方、ワン・スの栄光を妬むワン・ヨは彼を陥れようと企むのだった。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-7話~9話の感想

こんだけ皇子がいると権力争いも激しくなりそう。
一体誰を信じていいんだかもわからなくなってくるわ。

 

ワン・ヨの妬みも意味わからない。
だったら自分がもっと努力すればいいだけなのに。
陥れることしか考えてないんだから。

 

皇室の惨劇をヘ・スが救えるのか?
ワン・スが本当にそんなことするのか信じられないな。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-次回のあらすじ

強引にワン・ソに唇を奪われるヘ・ス。
ワン・ソは、震えるヘ・スを馬にのせ…

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~のあらすじ(10話~12話)はこちら

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-全話一覧

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ全話一覧はこちら