テンポガールズ

韓ドラ・テンポガールズ(7話~9話)のあらすじ感想【自分の気持ちを伝えるシウン】


ベテラン俳優のキム・ガプスが教師!ヒロイン女子高生役はパク・セワン♪

リストラが進んで衰退している街の高校に通う女子高生たち。
ダンスを通して成長する姿を描いたスクールドラマ!

「テンポガールズ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「テンポガールズ」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

テンポガールズの相関図・キャスト情報はこちら

テンポガールズ-あらすじ7話

スンチャンは、シウンに自分の気持ちを告白する。
シウンは、スンチャンからもらった携帯電話を返す。

一方、イ先生は生徒たちを連れてダンススポーツ大会の見学に行く。
そして、シウンに舞台一緒にやろうと提案するイ先生。

シウンはタンゴやりたいと主張する。
そんな中、へジンを見つけたハン先生は彼女に究極の選択を迫るが…。

テンポガールズ-あらすじ8話

シウンはテンポクラスに入った理由などすべてを打ち明ける。
シウンの本心を聞いたナヨンやイェジンは失望する。

シウンは、テンポクラスを辞めようと決心する。
イ先生は練習中に腰を怪我してしまう。

イ先生は自分の代わりをスンチャンに頼む。
シウンはスンチャンと練習をしながら目を合わせることができず…。

 

テンポガールズ-あらすじ9話

シウンとスンチャンが舞台に立つことに。
シウンとスンチャンは呼吸を合わせながら完璧な演技終え歓声を受ける。

舞台を終えたスンチャンは、シウンに本心を伝える方法がこれ以外に思いつかなかったと話す。
スンチャンの言葉に、シウンも涙を流しながら素直になる。

スンチャンとシウンは交際をスタートさせる。
しかし、犬猿の仲のスンチャン父とシウン母の反応が気がかりな二人だった。

テンポガールズ-7話~9話の感想

高校生でここまで人の心を配慮できるなんて素晴らしすぎる。
ドラマでこういうことをするから幻想が大きくなって恋愛が上手くいかないのかも。

ドラマと現実が違うという事を知っておくのは大事だよ!
シウンとスンチャンの舞台は素敵だった。

ここまで呼吸を合わせられるのもお互い思い合ってるからだよね。
初恋が実るなんて最高よね(#^.^#)

テンポガールズ-次回のあらすじ

シウンは、スンチャン父に会いに行く。
シウン父と何らかの関係がある事に気づくが…

テンポガールズのあらすじ(10話~12話)はこちら

テンポガールズ-全話一覧

テンポガールズ-あらすじ全話一覧はこちら