家族のために一生懸命なスーパーウーマンをソ・ユジンが演じる!

娘であり嫁であり妻であり…家族のために一生懸命頑張る女性にも癒しは必要!
スーパーウーマンのさまざまな奮闘を描いた、ヒューマンドラマ。

「私の愛の治癒記」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の愛の治癒記」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の愛の治癒記の相関図・キャスト情報はこちら

私の愛の治癒記-あらすじ10話

ジョンスンの事務所を訪れたイユ。
イユは、ジョンスンを殴り子供の事を責める。

 

ジョンスンは、必死で言い訳をしてどんな事があってもイユと結婚すると言い張る。
ジョンスンが最低男だと知りイユは未練なく別れる。

 

一方、チウの協力でウンジュと赤ちゃんは実家で生活することに。
緊張するウンジュを励ますチウ。

私の愛の治癒記-あらすじ11話

チウは裸足のままイボクに家を追い出されてしまう。
そんなチウをジニュが見つけ自分の運動靴を差し出す。

 

ジニュにお金を借りてサンダルを購入する。
ジニュの親切に心温まるチウだった。

 

ジニュは、チウにジョンスンの事を教えてくれたことを感謝する。
ジョンスンの家族としてジニュにもう一度謝罪するチウ。

 

私の愛の治癒記-あらすじ12話

ワンスンのせいで、チウが嫁ぎ先から裸足で追い出されたことを知ったチウ母。
激怒したチウ母は、ワンスンに当たり散らす。

 

そのせいでチウの家では喧嘩が勃発して大波乱に。
一方、ジニュとジェハクは一緒にお酒を飲む。

 

劣等感で落ち込むジェハクを励ますジニュ。
親子でビールを飲みながら穏やかな時間を送るのだった。

私の愛の治癒記-10話~12話の感想

ジニュは天使みたいな人だね!
ジニュとチウは本当に似た者同士だ。

 

イボクやジョンスンの行動は自分の顔に泥を塗っているようなもの。
こっちまで恥ずかしくなってくるよ。

 

それにしても、ウンジュと赤ちゃんはどうなっちゃうんだろう。
あのジョンスンが赤ちゃんの父になるとは思えないし。

 

ウンジュもしっかり計画を立てないと…。

私の愛の治癒記-次回のあらすじ

準備中

私の愛の治癒記のあらすじ(13話~15話)はこちら

私の愛の治癒記-全話一覧

私の愛の治癒記-あらすじ全話一覧はこちら