椿咲く頃

韓ドラ・椿咲く頃(19話~21話)のあらすじ感想【犯人が残したメモ】

コン・ヒョジン&カン・ハヌルが初共演!

「愛があれば何でもできる!」と信じる警官ヨンシクと周囲からの偏見に心を閉ざしてしまったシングルマザー、ドンベクが繰り広げる心弾むロマンス♡

「椿咲く頃」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「椿咲く頃」(19話~21話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

椿咲く頃-前回までのあらすじと感想

ピルグのためにもオンサンを離れることを決めたドンベク。

一方、ヨンシクはドンベクたちが安心して暮らせるように一刻も早い犯人逮捕を目指し、必死に捜査を進めていた。

そんな中、ジョンリョルはドンベクに復縁を願う気持ちを伝えるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
何もかも捨ててドンベクたちと暮らしたいと伝えたジョンリョルだけど、ドンベクの気持ちはもうヨンシクに向いていて揺らがなかったね!

椿咲く頃-あらすじ19話

初雪が舞う中、キスを交わしたドンベクとヨンシク。
ヨンシクは改めてドンベクに好きだと告白をする。

そんな中、ヨンシクは事件発生当時のビルの持ち主を突き止めることができた
しかし、そのビルで火事が発生し、放火の疑いがあることが判明する。

ヨンシクとピョン所長は現場で不審な点に気づくのだが…

ゆきママ
ゆきママ
グリーンのライターは前のボヤ騒ぎのときにも現場にあったもの…そして猫に餌をあげている人物は誰なのか…?!

椿咲く頃-あらすじ20話

学校でトラブルを起こしてしまったピルグ。

ピルグがクラスメイト達から父親が2人に母親が1人という意味のあだ名でからかわれていたことを知ったジョンリョルはケンカした相手を捕まえ、その後ピルグを慰めようとするのだった。

一方、ジェシカはオンサンで不倫している野球選手がいるという噂を耳にする。
ジョンリョルの車のカーナビを調べたジェシカは、ジョンリョルがオンサン小学校に行っていたことに気がつく。

不審に思ったジェシカはオンサンへと向かい…

ゆきママ
ゆきママ
ついにジェシカが参戦か?!ジョンリョルとジェシカは仮面夫婦とはいえ、これは面倒なことになりそう…

 

椿咲く頃-あらすじ21話

ピルグの野球の試合の応援に行くことにしたドンベク。

ジョンスクは張り切って海苔巻きを作るが、過去に嫌な思いをした経験のあるドンベクは、お弁当を持って出かけるということがに気が進まなかった。

周囲にばれないようにひっそりと試合を見守るジョンリョル。
試合中、不利なジャッジを下され、さらに相手投手のふざけた態度に怒りを爆発させたピルグは乱闘を起こし、場内は騒然となってしまった。

そこへヨンシクが現れるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ピルグはドンベクが応援に来てくれて嬉しかっただろうけど、試合中もやっぱり嫌がらせがあったりして大変な騒ぎになっちゃったね(>_<)

椿咲く頃-19話~21話の感想

ジョンリョルがオンサンに何度も足を運んでいることをジェシカも知ることに!

すでに周囲の人々の間では噂になっているみたいだし、ジョンリョルも気つけないとドンベクやピルグにも影響が及ぶことになるんじゃないかと心配…

そして、事件の方はヒャンミの動きが怪しくて気になる!!

次回どんな展開になるのでしょうか?!

椿咲く頃-全話一覧

椿の花が咲く頃(椿咲く頃)のあらすじ感想全話一覧