波瀾万丈嫁バトル

韓ドラ「波瀾万丈嫁バトル」のあらすじ全話一覧【チョンジュノが暴力団のボス!】


最高視聴率17.5%のドラマ「ママ」で共演したムン・ジョンヒとチョン・ジュノが夫婦役で再び!

ヤクザのボスも、家では尻に敷かれる父親だった!?
裏社会をコミカルに描いた、笑いが溢れるヒューマンコメディ!

「波瀾万丈嫁バトル」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

波瀾万丈嫁バトル-あらすじ

【放送年/放送回数/最高視聴率(韓国)/平均視聴率(韓国)】
2017年 / 16話 / 9.1% / 5.7%

暴力団のボスであるユン・テス。
テスはチュンシム建設のペク会長のお気に入りだった。

どんなトラブルに見舞われようと、すぐに解決する力を持つテス。
そんなテスも、家では妻ウノクの尻に敷かれていた!

ヤクザでも、テスは家族を人一倍大切ににするのだった。

波瀾万丈嫁バトル-評価と感想

波瀾万丈嫁バトルの評価

感動   
共感   
ドロドロ 
ラブコメ 
全体評価 

こんな韓ドラ好きな人におすすめ!
→『アイドゥ・アイドゥ〜素敵な靴は恋のはじまり〜』『北京飯店』『グッキ』『君の声がきこえる』

主演のチョン・ジュノさんが、外ではこわもての暴力団のボスなのですが家では恐妻家!
誠実でコミカルな役がぴったりではまり役でした♩

最近の韓国ドラマは、堅苦しい、肩の凝る感じのドラマが人気があり、多くあるので、そんな上質なドラマというよりは、肩を凝らずに観ることができたので、気に入りました!

妻役のムン・ジョンヒさんは、ただの鬼嫁かと思いきや実は夫や子供たちの事を常に考えていて、夫が絶体絶命の時に救うシーンでは思わず泣いちゃいました。。

そして、チョン・ウンインさんが、テスと親友でありながら、妬んでしまうという難しい役どころをさすがの演技力で素晴らしかったです!

ちなみにチョン・ウンインさんは、どの作品をみても喧嘩をするような役ばかりですが、日常では3人の女の子のお父さんで韓国バラエティーにもでている笑顔が絶えない人なので、嫌わずに見てほしいです(笑)

ドラマの端々に思わずクスっと笑えたり、爆笑したりする所があって毎回楽しく見る事が出来ました!

波瀾万丈嫁バトル-相関図・キャスト情報

波瀾万丈嫁バトル・キャスト情報はこちら

波瀾万丈嫁バトルの放送情報

準備中

波瀾万丈嫁バトルを見逃したら

波瀾万丈嫁バトルをリアルタイムで見逃してしまっても、U-NEXTで全話見ることができます!

U-NEXTは、波瀾万丈嫁バトルだけでなく、『雲が描いた月明かり』や『太陽の末裔』など人気作品の独占見放題配信も多くて、韓ドラの見放題本数はなんと700本以上♥♥

U-NEXTは、31日間の無料お試し期間があります!

『入ってみて、意外と見るものないな…』

って思ったなら登録してから31日以内なら、解約しても料金はかかりません!

しかもトライアル特典として、600円分ポイントもらえるから、見放題作品以外でも最新の韓ドラが見れちゃうからおすすめですよ。

U-NEXTの無料お試しはこちら

波瀾万丈嫁バトル-みんなの感想

波瀾万丈嫁バトル-あらすじ全話一覧

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-1話~3話

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-4話~6話

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-7話~9話

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-10話~12話

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-13話~15話

韓国ドラマ・波瀾万丈嫁バトル-あらすじと感想-最終回まで-16話(最終回)